1. HOME
  2. 会社沿革

会社沿革

大正14年(1925) 名古屋市熱田区沢下町にて、黒田鉄工所を創業。
昭和14年(1939) 現本社所在地に移転、法人組織とし、合名会社黒田製作所を設立。削岩機並びに鉱山用機械の製造に従事。
昭和21年(1946) 愛知工業(現アイシン精機株式会社)の協力工場として、自動車部品の製造を始める。
昭和38年(1963) ドイツ製6軸自動盤を導入し、生産力を倍加。
昭和39年(1964) 株式会社黒田精機製作所を設立し、岐阜県海津市海津町に岐阜工場を建設、操業を開始。
昭和42年(1967) 愛知県中小企業合理化優良工場として、愛知県知事より表彰を受ける。
昭和45年(1970) 岐阜工場が安全優良企業として岐阜労働基準局より優良賞を受賞。
昭和47年(1972) 岐阜工場が安全優良企業として岐阜労働基準局より進歩賞を受賞。
昭和54年(1979) 岐阜工場が安全優良企業として岐阜労働基準局より優良賞を受賞。
昭和55年(1980) 岐阜工場が安全優良企業として内閣総理大臣より表彰を受ける。
昭和59年(1984) 岐阜県養老郡養老町に養老工場を建設し、操業を開始。
平成3年(1991) ABS部品の生産増加に対応するため養老工場を増築。
平成7年(1995) タイへの進出決定。
平成9年(1997) TSK FORGING(タイ合併会社)生産開始
平成11年(1999) アルマイトの内製開始
平成14年(2002) ISO14001認証取得
平成15年(2003) ISO9001/2000取得
アルマイト2号機稼働開始
平成18年(2006) KUROTA(THAILAND)CO.,LTD.生産開始
平成22年(2010) KUROTA(THAILAND)第2工場増設・養老第3工場増設
平成23年(2011) KUROTA(THAILAND)ISO/TS 6949認証取得
平成24年(2012) 中国江蘇省・南通黒田精机貿易有限公司 設立
平成26年(2014年) ISO/TS 16949認証取得
KUROTA MEXICO,S.A. DE C.V.設立
  • 採用情報